ファッションホリックに聞きました! "抜け感"を手に入れる注目度No.1トレンド「エフォートレス」の落とし穴!?

トレンドに敏感な「ファッションホリック」な女性500名に聞いたところ、今年、注目度bPのファッションスタイルは「エフォートレス」!そして、その一番の魅力は、“抜け感”や“こなれ感”にあるという結果に。しかしこの“抜け感”には、ファッションホリックさえも陥る可能性が高い落とし穴があったのです!その落とし穴とは・・・!?

【調査概要】
調査期間:2015年7月7日(火)〜2015年7月8日(水)
調査対象:25〜39歳の女性500名(25〜29歳 167名・30〜34歳 167名・35〜39歳 166名)
調査方法:インターネット調査

今年あなたが注目している「ファッショントレンド」は?

  1. 1位 エフォートレス(57%)
  2. 2位 スポーツMIX(35%)
  3. 3位 ノームコア(24%)
「エフォートレス」を取り入れたいと思いますか? YES(93%) NO(7%)
Comment

今年注目のファッショントレンドを聞いたところ、2位以下を引き離して1位に挙がったのは「エフォートレス」(57%)。

最近のファッション業界を席巻している「エフォートレス」は、つくりこみすぎない、ほどよく肩の力が抜けた自然体のスタイルを表現するものとして、ファッションホリックの女性たちからも支持を集めているようです。

「エフォートレス(抜け感)」スタイルの魅力だと思うポイントは?

  1. 1位 抜け感・こなれ感(69%)
  2. 2位 ほどよく肩の力が抜けた、頑張りすぎない雰囲気(64%)
  3. 3位 余裕を感じさせる雰囲気(59%)
Comment

「抜け感・こなれ感」がやはりトップとなりましたが、続いて、「頑張りすぎない雰囲気」「余裕を感じさせる雰囲気」「つくりこみすぎないナチュラルな雰囲気」なども多数の支持があり、特定のファッションアイテムというより、スタイル全体やそれによって醸し出される雰囲気に魅力を感じている人が多いようです。

「エフォートレス(抜け感)」の要素を取り入れたことがあるポイント・パーツは?

洋服(78%) ヘアスタイル(46%) 靴(44%) バッグや小物(33%) メイク(30%) ルームウェア(15%) 下着(10%) 下着はわずか10%
Comment

約8割の女性が、まずは取り入れやすい「洋服」から「エフォートレス」を楽しんでおり、続いて、頭の先の「ヘアスタイル」から足の先の「靴」まで取り入れて、トータルコーディネートを意識しているようです。ただし、外からは見えない「下着」に関しては、まだ1割の女性しか取り入れていないことが明らかになりました。

ちなみに、「エフォートレスなコーディネートをするときに意識していることは?」という質問には、全体のコーデに合わせて「ヘアスタイルも変えている」人が65%なのに対し、「下着も変えている」人は45%と20ポイントも少なく、全身トータルで“抜け感”を演出するためには、下着によってつくり出されるボディラインも重要であることに気づいていない人が多いようです。

「エフォートレス(抜け感)」を取り入れるときに難しい・悩むことは?

  • お手本にしている外国人モデルと日本人の体型は違うので、全身のシルエットがぼんやりしていないか、注意が必要(31歳)
  • メイクやヘアスタイルで“抜け感”がうまく出せず、疲れた感じになってしまう(38歳)
  • “抜け感”のあるトップスを着ると胸もとが変に見えたり太って見えてしまったり着こなしが難しい(29歳)
  • シルエットがだらしなくなっていないか気をつけないと、こなれ感ではなく“貧乏臭さ”が出てしまう(30歳)
  • 胸もとがゆるいシルエットの服は自分がイメージしていたものと違った雰囲気になった(29歳)
  • 野暮ったくなったり単なる手抜きに見えたり…こなれ感や品のよさを出すのが難しくてうまくできない(30歳)
  • バランスの取り方が難しく、似たような組合せばかりになってしまうことが多い(25歳)

つくりこまない、“抜け感”のある胸もとって、どう思いますか?

  1. 1位 今の「ファッショントレンドに合っていてオシャレ」(72%)
  2. 2位 自分らしい「ナチュラルな美しさ」を演出できそう(71%)
  3. 3位 女性らしい「柔らかなボディライン」を演出できそう(68%)
Comment

バストラインをつくり出すブラジャーは、往々にしてボリュームアップや寄せて上げてつくりこむ機能性を重視したものに注目が集まりがちですが、「エフォートレス」なトレンドを受け、今の女性の気分やニーズにマッチしているのは、頑張りすぎない、女性らしいナチュラルな柔らかさを感じさせる“抜け感バスト”であることが感じられる結果となりました。

Result

いかがでしたか?今年注目のファッショントレンドである「エフォートレス」ファッションに欠かせない“抜け感”や“こなれ感”。
スタイル全体やそこから醸し出される雰囲気に魅力を感じている人が多いようでしたが、
下着によってつくり出されるバストラインを意識できていない人が多く、落とし穴となっているようでした。

トータルなファッションとしての印象を考えると、“抜け感”のある「エフォートレス」ファッションは、
“抜け感”のあるボディラインや胸もとがつくれてこそ、初めて完成すると言えます。

「PJ model’s」で “抜け感バスト”を手に入れて、「エフォートレス」ファッションを完成させてみてはいかが?

PJ model’s Debut いま目指したいのは、頑張りすぎない“抜け感バスト”

“抜け感バスト”をつくれるPJ model’sとは?

注目度bPトレンドの「エフォートレス」ファッション。
しかし、日本のランジェリー界にはまだ、そのブームが届いていなかったことにお気づきでしたか?
ほどよく肩の力が抜けたリラクシングなスタイルには、つくりこむより、“抜け感”のあるバストラインが断然マッチ。
女性らしいナチュラルな柔らかさを感じさせる“抜け感バスト”こそ、ピーチ・ジョンが提案する新たなセクシーのかたち。
日本のランジェリー界の常識を覆すNEWライン「PJ model’s」、ここに誕生です。

  • DANIELA
    DANIELA
    ヌード ホワイト ブラック
  • ROMEE
    ROMEE
    ホワイト コーラル ブラック
  • KRISTEN
    KRISTEN
    アッシュブルー ピーチ エクリュ

8/7(金) 先行予約 START “抜け感バスト”の真骨頂「DANIELA」「ROMEE」「KRISTEN」が
8月7日(金)から先行予約START!
インポートランジェリーを彷彿とさせる繊細で上品なレースやサテンの素材感が魅力。
独自の技術により、バストメイクやニップの透けなど、日本の女性が気になる部分もしっかりクリア。
今回調査した500名の女性からは、「単なる下着ではなく、ファッションを楽しめるランジェリーだと思う」、
「デザインやカラーがこれまでの日本ブランドにはない雰囲気で魅力的」などの声も。

  • KATE
    KATE
  • GISELE
    GISELE

発売中 あえて寄せきらない谷間や、肌になじむナチュラルな質感が
スタイリッシュな胸もとを演出。
シンプルなデザインながら、こだわりのカッティングとカラーが新鮮。
「エフォートレス」なスタイリングに欠かせないアイテムです。

“抜け感バスト”をつくる PJ model’s をもっと見る