花のブラ

大人気シリーズ「花のブラ」に待望の新色が登場。詩人 菅原敏と綴る 3つの花物語。

八重桜

いくつかの花びら封筒に閉じ込めて私は4月の住所を書いた

郵便ポストに差し込むようないつかの指先体をなぞる 春の日差し

優しいピンクのチュールエンブロイダリーレース。
透ける花びらモチーフがふわっと浮いて立体的。

八重桜 八重桜 八重桜

八重桜

いくつかの花びら封筒に閉じ込めて私は4月の住所を書いた

郵便ポストに差し込むようないつかの指先体をなぞる 春の日差し

鮮やかなフクシアピンクの大胆チューリップ刺しゅう。
花びらの間から素肌を見せるかのような色気のあるデザイン。

八重桜

八重桜

いくつかの花びら封筒に閉じ込めて私は4月の住所を書いた

郵便ポストに差し込むようないつかの指先体をなぞる 春の日差し

パープルのグラデに染まった小花がぎっしり。
ひらっと浮くパッカーレースでバストがあじさいの丸い花姿に。

八重桜

花のブラ

L字型ワイヤー+リムーバブルパッド入りで
バストをサイドから寄せてナチュラルな谷間に。

花のブラ(B~F cup)
八重桜ピンク、チューリップフクシア ¥3,280+税
その他カラー ¥2,980+税

花のパンティ(S~L size)
八重桜ピンク、チューリップフクシア ¥1,480+税
その他カラー ¥1,380+税

花のソング(S/M~M/L size)
八重桜ピンク、チューリップフクシア ¥1,480+税
その他カラー ¥1,380+税

菅原敏/すがわら びん

詩人。2011年、アメリカの出版社PRE/POSTより詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』で逆輸入デビュー。執筆活動を軸に、異業種とのコラボレーション、ラジオやテレビでの朗読など幅広く詩を表現。アメリカ、ロシア、ヨーロッパなど、海外からの招聘で国際的な朗読活動も行なっている。Superflyへの歌詞提供、東京藝術大学大学院との共同プロジェクト、美術家とのインスタレーションなど、音楽や美術との接点も多い。現在は雑誌「BRUTUS」ほか連載多数。2017年『かのひと 超訳世界恋愛詩集』(東京新聞)を上梓。東京藝術大学 非常勤講師。
http://sugawarabin.com/